けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

20090619 グーグルマップ<谷歌地图

 電車の乗り換えなども今はグーグルマップで調べているという方も結構いらっしゃるんじゃないかと思います。移動手段を調べることに関しては日本のグーグルマップは中国のグーグルマップより不便ですね。グーグルでは「ルート・乗換案内」と言っているようですが、どうしてバス路線に対応していないのでしょうか。グーグルジャパンの「ルート・乗換案内」は「車で行く」・「電車・飛行機を使う」の2択ですが、グーグルチャイナでは「驾车(車で行く)」・「乘公共交通工具(公共交通機関に乗る)」・「步行(徒歩)」の3択になっています。そして、公共交通機関には当然のようにバスも含まれています。

 実際の例で見てみましょう。例えば都内で田園調布から雪が谷大塚まで移動するとします。グーグルマップで調べるとこうなります。田園調布と雪谷の間には東急バスが通っているはずですが、それは反映されません。そもそも歩けちゃう距離なんじゃないのっていうのは今はおいておきます。

 では中国ではどうでしょう。地下鉄1号線の西単駅から地下鉄2号線の和平門を目指すとどうなるでしょうか。グーグルチャイナではこうなります。地下鉄に乗ってぐるっと行くよりもバスで行けと。実際のところ果たしてどちらがいいのかは分かりませんが、少なくともバスでも行けるということを教えてくれるだけグーグルチャイナの方が勝っていると思います。

 同じく西単駅から朝陽公園を目指すとどうなるでしょうか。結果はこうです。地下鉄→バス→徒歩で行け、と詳しく教えてくれます。

 グーグルジャパンの「ルート・乗換案内」にも頑張っていただきたいものです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2009-06-19 23:49 | 役立つサイト/有用的网页