けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

20090925 0.65%

 就職が決まったと先日書きましたが、昨日、お世話になる所に最終面談的なものに行きまして、まぁわたしの入社意思確認だとかそういう感じだったんですけども、いろいろお話を聞いていたら書類選考の段階では150数人の応募があったそうです。150+α分の1に選ばれてしまった訳で、ここはひとつ素直に喜んでおこうかと。と同時に、そりゃ頑張らにゃいかんなと。それにしても150人とはねぇ。やっぱり就職難なんですねぇ、お給料だって決してよくはないんですけどねぇ。

 面接の時にはぐっと絞り込まれて8人だったんですが、曰く「最後の決め手は中国語の流暢さ」だったそうで。日本人の面接官4人の方と普通に面接した後、中国の方と中国語での受け答えタイムがありまして、その時一番流暢に話していたのがわたしだったそうで。そうは言っても、中国人と中国語で話すことに今更何の気後れや恥ずかしさもありませんしねぇ、むしろ敬語の使い方あってるかなとか気にしなくていい分、ある意味日本語の面接よりも楽な気もしますしねぇ。まぁ、ここも素直に喜んでおこうと思います。

 そう言えば、期限の切れた資格も履歴書に書いていいもんなんですね。わたしのHSKはとっくに期限切れなので書いておかなかったんですけど「そういうのも書いておかなきゃ」と言われました。最後の方で有資格者を採るか、面接で流暢だったものを採るかっていう選択があったそうです。「有資格者を採る」になっていたら書いていなかったわたしはアウトだった訳で……ふぅ、危ない危ない。


 で、業務上の中国語ですけど、「これからは普通话を深く勉強するよりも、いろいろな方言に対応できるように」とのことで、更には「香港出張もないわけではないので広東語もカバーするような気持ちで」とのことでした。ウフフフフ、むしろ喜んでです。中国出張なんてないのかと思っていましたが、結構各地に行くことがあるようです。まぁ新人ですからしばらくはないんでしょうけど。
 あ、台湾出張のことも言ってなぁ、台湾に出張で行くなんて言ったら羨ましがる人がいそうだなぁ。


 出張と言えば「あ、じゃぁ韓国出張も大丈夫な訳ね」と。いや、ビジネスで使えるほど話せませんけどね。韓国出張に行かされるまでにはまだまだ時間があると思いますので、しっかり勉強しておこうと思います。


 英語は……「英語はOJTで頑張っていきましょう」だそうです。はい、頑張ります……。どうして英語には食指が動かないんだろうなぁ……。


 よーし、広東語の勉強も始めちゃうぞ~、わーいわーい。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2009-09-25 08:49