けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

20091113 惊艳 其の弐

 いやー、書いてみるものです。多くの情報を寄せていただきました。一件一件コメントを返させていただく代わりにこちらでお礼申し上げます。みなさまありがとうございました。

 一応わたしの方で収集した情報を。収集って程のことはない、大陸出身のバイトの子に訊いただけですけど。しかも一人。曰く"他们的水平真令人惊讶"は「すごいと思っていなかったのにすごかったので驚いた」、"他们的水平真令人惊艳"は「すごいと思ってはいたけど、予想以上にあまりにすごくて驚いた」というニュアンスの違いがあるそうです。まだ、データ不足ですので、これを結論と言うわけにはいきませんが。











 で、ですね。自分からこの二つの言葉のニュアンスの違いは、なんて言い出しておいてこんなことを書くのは気が引けるんですが、極論してしまえばそんなことはとりあえずはどうでもいいんですよ。特に初級の人にとっては。中級の人もかもしれません。まぁ何を以ってして「中級」と呼ぶのかはよく分かりませんが。「"惊讶""惊艳"の違いは何か」とか探っていると、さも自分が勉強しているような気になりますが、実用の場面においてはどっちを使ったって大して支障はありません。それよりも重要なのは前の部分、"他们的水平真令人~"が考えることなく口から出てくるかどうかです。"他们的水平"の部分は名詞句ですから「A」に置き換えて"A真令人~"、これが思考時間ゼロで、反射的に言えるようになる方が"惊讶""惊艳"の違いを知るよりもよっぽど役立ちます。「じゃ、"A真令人~""A真让人~"の違いは?」とかね。そんなの放っときゃいいんです、きっとどこかの学者が考えてくれるでしょう。

 日本語に置き換えて言いますと、日本語の勉強をしている中国人はすぐ「は」と「が」の違いを追究したがるんですよ。初級のくせして。「彼は学生です」と「彼が学生です」の違いはなんですか、とかね。「昨日一緒に夕飯を食べたのは大学時代の同級生です」と「彼は学生です」は文の構造としては一緒なのに、それにも気付かず、それどころか「昨日一緒に夕飯を食べたのは大学時代の同級生です」は基本上看不懂なくせして、「彼は学生です」と「彼が学生です」の違いは何かとか考えてるんです。無駄でしょ? わたしたちもややもするとそういう所に陥りやすい訳です。

 もちろん、類義語のニュアンスの違いを考える、もしくは知るのも大切です。勉強が進めば進むほど大切になってくると言えるかもしれません。でもその前にもっと大切なこともありますよっていうことですな。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2009-11-13 08:38 | ことば/语言/언어