けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

20091114 Nurian X35 其の参 MP3再生

e0085163_9461465.jpg
 久々にNurian X35のことを書きます。
 
 韓国の電子辞書は日本の電子辞書と比べると機能てんこ盛りという傾向が強い気がしますが、Nurian X35も例外ではありません。今日はその中では超基本性能とも言えるMP3の再生についてです。

 写真を見ればお分かりいただけるかと思いますが、nurian X35には一曲リピート、全曲リピート、シャッフルリピートなどの再生方法の他に、一曲再生という再生方法があります。これが実は語学学習にとても役立ちます。

 外国語の勉強は極論してしまえば短いフレーズをたくさん覚えることじゃなかろうか、というのがわたしのここ1,2年の考えでして、具体的な勉強方法としては、短いフレーズを何度も"听写"するのが覚えるのには効果的なんじゃないかと思っているわけです。そこでこの一曲再生機能の出番です。まぁ、nurian X35でなくても、この機能がありさえすればなんでもいいんですけど。



 一曲再生機能を使って効果的に勉強するためにはちょっとした準備が必要です。

 まずは音源の準備。
 語学学習をしている方なら、CD付きの教材を少なくとも1冊くらいは持っているでしょう。1冊どころか10冊20冊と持っているという方も少なくないはずです。ついでに言うなら付属CD計20枚の内、19枚分くらいはほとんど聴いていないという方も少なくないのでしょうか。それはともかく、まずはお好きなCDを選んでいただいて、まずはMP3形式でパソコンに取り込みます。

 続いて音源の加工。
 普通、語学教材のCDは1トラックに10とか20とかのフレーズが収められていると思いますので、これをフレーズごとに分けます。mp3DirectCutなどが便利でしょう。わたしは切り取ったあと、それぞれページ数と何番目のフレーズなのかというのをファイルの名前にしています。上の写真のを例に言えば、上から[8ページの1番目のフレーズ]、[8ページの2番目のフレーズ]……ということですね。ちなみに元音源は『初級から上級まで学べる完全マスターハングル文法』なので[0801.MP3]は[고양이가 있어요.]、[0802.MP3]は[집이 멀어요.]です。


 以上の準備が終わったらnurian X35に取り込んで、あとはひたすらディクテーションをするだけです。一曲再生機能のいいところは1回だけ再生して、あとは自分が何らかの操作をしない限り一切の音が出ないことです。上の例で言えば[고양이가 있어요.]が流れた後、一曲再生機能でなかったら続いて[집이 멀어요.]が流れてきますが、一曲再生機能なので[고양이가 있어요.]のあとはウンともスンとも言いません。ディクテーションが終わらない内に次が始まっちゃって慌てて一時停止ボタンを押す、とかそんな心配が要らないのです。もう一度聴きたければ(nurian X35では)Enterボタンを押すだけですし、次に進みたければ↓ボタン・Enterボタンと押せば大丈夫です。





 一曲再生機能を有効に使うためには、準備のところで書いたフレーズごとに切り分けるというのがとても重要です。CDは頭出しは優れていますが、1秒前に戻すとかそういうのはなかなかうまく行きません。
 メディアプレイヤーなどは画面上のバーで任意の場所に移動できますが、マウスを操作する手と鉛筆を持つ手が同じだと、ディクテーションの時はやはり不便です。
 ディクテーション向きのソフトもあるようですが、いつでもどこでもパソコンを持ち歩くというわけには行きますまい。ミニノートだとしても、持ち運びのことを考えたら、重さ・大きさ・バッテリーの起動時間どれもnurian X35の圧勝です。
 きちんと前もって切り分けておけば、nurian X35での操作はEnterボタンと↓ボタンだけで済みますから左手だけで出来ます。

 こうしてわたしがどんなに説明しても、感覚として分かりにくいだろうなぁと思って書いていますが、次の音声が勝手に流れてこないというのはディクテーションの時はすごく楽です。そして短いフレーズでディクテーションをするので、自分が聞き取れない箇所を明確に洗い出せます。

 あー、ホントにいいんだけどなぁ、どう説明したらいいのかなぁ。

 というわけで、nurian X35はディクテーション補助マシーン(辞書付き)と、一番重要な機能である辞書を付録扱いにしてしまって考えてもとても優秀な一台だと思います。


 いや、iPhoneに一曲再生の機能があれば、iPhoneを採りますけど。もちろん辞書とかその他を全て考えずにディクテーションのためにmp3を再生するのだったら、という条件の下での話です。

■過去記事
20090214 Nurian X35 其の壱
20090826 Nurian X35 素の弐 翻訳能力


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2009-11-14 11:11 | 辞書/辞典/사전