けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

20100203 "in""ing"問題は続くよどこまでも

 xiaoqさんの記事を読んで思い出しました。相声のつかみとかでよく使われるネタのようで、わたし自身も相声を聴きに行って2回聴いたことがある小ネタです。
“《四书》有哪些,你知道不?”
“《四书》? 谁不知道啊,《大学》、《中庸》、《论语》、《孟子》嘛。”
“对,那你知道每一本书是谁写的吗?”
みたいな感じで質問をしていって、最後に
「じゃ、四書の重さは?」
「重さ? 重さは分からないな、教えてくれ。」
「5斤。」
「5斤? 何で?」
「四書五経」
と。まぁ、なんともつまらん落ちだなぁと思いますけど、会場では大受けでした。

 それはともかく、この落ちは"5斤""五経"の発音が似ているからこそ成立する訳で。ということはネイティブの耳にもやはり"in""ing"は似た音として認識されている証拠じゃないのかと。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-02-03 21:23 | 勉強/学习/공부