けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

20100307 我回来了!!

 8日間の出張を終えて帰ってきました。大きな問題もなく無事に戻ってこられて何より何より。

 それはそうと、いやーーーーーーーー、中国人に間違えられる間違えられる。わたしの話す中国語を聞いて、中国人だと思われるというのなら、中国語を学習している者としては大変うれしいことなのですが、残念なことにそうではありません。一言も話してもいないのに中国人に間違えられます。わたしの風貌はそんなに中国人みたいなんでしょうか?

 行きの飛行機からいきなり間違われました。入国カードって言うんですか? スチュワーデスさんがなんかカードを配りますよね。で、「日本人ですか?」って聞きながら前の方から配ってきたのに、わたしのところに来たら急に"中国人吧?"(中国人でしょ?)と。

 上海のホテルでも、間違われました。朝食を食べに行ったところ、わたしの前にいた日本人に対しては「おはようございます。お部屋の番号は?」と言ったのに、わたしには"您的房间号是多少?"と。むー、日本人の宿泊客もかなりいるホテルなのに。

 北京のホテルでもチェックアウトする時に部屋番号を告げたら日本人の名前が出てきちゃったもんだから、わたしだけ怪訝な顔で"您贵姓?"と聞き返されましたし。上司は何も聞かれなかったのに。

 韓国人にも間違えられる( )し、いったいどういうことなのでしょうか。


 ただ、悪いことばかりではありません。中国人に間違えられると安く買い物が出来ます。ウェブカメラがいつの間にか無くなっちゃったので、今回の出張中に中国で手に入れようと思っていました。北京でのホテルが秀水街の近所だったので、秀水街に買いに行ったのですが、以前と同様、売り子から全く声をかけられません。ま、楽っちゃぁ楽です。
 ウェブカメラなどを扱っているフロアへ。おっと、秀水街にしては珍しく値札が貼ってあります。480元!! 高っ!!! これはどう見てもわたしがはるか昔に30数元で買ったのと同レベルのウェブカメラです。とりあえず探りを入れてみましょう。
 "哪些摄像头比较便宜的?"
 "这种。"
と、480元と貼ってあるのを指差します。
 "多少钱?"
 "55。"
出たっ!! 480元って書いてあるのが交渉もしない内から55元!!
 "这种是不是要自己调整的呀,没有自动调整的吗?"
 "有,这是自动的。"
 "多少钱?"
 "80。"
 "再便宜点儿呗。"
 "这质量好的,像素也……"
e0085163_19563746.jpgといろいろ講釈が始まったので、めんどくさいし←のを80元で買ってきました。なくなっちゃったのは見た目ほぼ同じで確か60元で買いましたが、まぁいいや。あ、前に使ってたのはこのコードを巻き取る部分はなかったな。ホントか嘘かは知りませんが500万画素だそうです。ピント合わせも必要ないし80元なら安い買い物と言えるでしょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-03-07 20:08 | 仕事/工作/일