けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

20110401 節電

 わたしは職場の寮に住んでいるので、あまり電車に乗りません。休日に出かける時も割りと自転車で出かけちゃうし。で、今日は仕事でちょっと山手線に乗ったんですけど、車内の電気を消したりしてるんですね。付いたり消えたりしてましたけど。効果の程はどうなんでしょうね。それならいっそのこと運行本数をもっと減らしちゃった方が、蛍光灯消して走るよりよっぽど節電になると思いますけどね。ぶっちゃけ、山手線多過ぎでしょ。乗ってた位置が悪くて、降りたら目当ての出口が遠くてですね、ホームをてくてく歩いてた訳ですよ。そしたらホームにいる内にもう次の電車が来ちゃった。「いやいや、そこまで本数多くなくていいだろ」と思っちゃう訳ですよ、最寄り駅が八高線の某駅だった群馬県民としては。八高線は基本的に1時間に1本ですからね。

 恐ろしいですよ、例えば前橋の人が両毛線に乗って高崎へ行き、高崎から八高線に乗り換えてどこかへ行くとします。この時うっかり11:33発高崎行きの両毛線になんか乗っちゃったらもう大変。高崎はターミナル駅でもあるので、そろそろ高崎に着こうかっていう頃に車内放送で乗り換えの案内が流れますわな。11:33の両毛線が高崎に到着するのは11:53、なのに車掌さんは「乗り換えのご案内をいたします。八高線高麗川方面はは3番ホームより13時36分、13時36分」なんてしれっと言うんですよ。おいおい1時間半もあるじゃねぇか、と。いや、八高線と山手線を比較すること自体間違いなんですけどね、それにしても山手線は本数が多いなぁと改めて今日思ったので書いてみました。


 さて、ところで、北京に留学中はよく《中国新闻周刊》という雑誌を読んでいました。この雑誌からも今回の地震がもたらす影響の大きさが窺えます。2週続けて表紙が今回の地震関連です。厳密に言えば前号が地震、今週号は原発事故ではありますけども。あ、iPhoneやiPod Touchをお持ちの方はアプリ(無料)で読めますのでどうぞ。中国語の勉強にもなるし、時事問題の勉強にもなるし、非常にお薦めです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2011-04-01 21:55