けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

20071110 リスニング/シャドウイング材料

 「極めろ!何を?中文を!」と掲げているくらいですからたまには勉強に役立つことを書きましょう。今日の内容は相原氏のおっしゃるいわゆる「さまよえる中級者」の方に結構有効なんじゃないかと思います。
 シャドウイングの重要性が叫ばれている昨今ですが、確かに有効的な勉強方法だと思います。中級中国語学習者にとって問題となるのは、そこそこの長さの文章を音声で聞く機会が少ないという点ではないでしょうか。今はネットで中国のラジオなども聴けますが、スクリプトが用意されているものは残念ながらあまりありません。音声の付いた月刊誌なども出ていますが結構いいお値段ですしね。
 スクリプトが用意されているものとしてはやはりNHK WORLDの中国語ニュースがよいかもしれません。内容も日本のニュースですから理解もしやすいと思います。これを聴くときにご注意いただきたいのは、このニュース原稿は日本のニュースを中国語に訳したものだということです。同じことを言うにも日本語と中国語では表現方法が変わります。この件に関しては『女は中国語でよみがえる』(佐藤嘉江子著/はまの出版)に詳しく書かれていたと思いますのでよろしかったらどうぞ。この本は公立図書館にも結構置いてあるんじゃないでしょうか。
 ちなみに日本語学習のための《简明日语》のコーナーもたまに聴いてみると「あ~、この日本語は中国語ではこうやって言えばいいのか」とか発見がある可能性もあります。

 大雑把に言えばニュースで使われる言葉というのは元々味気のない表現ですし、ましてやNHKですからより一層硬い表現になりがちです。硬い表現ももちろん必要ですからそれはNHKにお任せして、ここでは文学的表現のあるものを紹介していきたいと思います。
 上で翻訳物はどうのこうの言っておいてなんですが、今日は『20ドルの価値』というちょっとホロリとくるお話の音声です。スクリプトは後日載せますので、まずはよく聴いたり、シャドウイングをしたり、ディクテーションをしてみてください。きっと効果があるはずです。

 『20ドルの価値』を聴く

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-11-10 09:53 | 勉強/学习/공부