けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:役立つサイト/有用的网页( 39 )

20110526 9年で6人

 まずはこちらをご覧下さい。温家宝が来日時に日本にいる華僑と会った際のスピーチですけど、途中で笑いが起きてます。「9年間で6人の日本の首相と仕事をした」という下りですね。まぁ、確かによくコロコロと変わりますけど、思わず笑いが漏れちゃう程なんですね。他の国の人はどう思うんでしょうか。

 最近、勉強はすっかりご無沙汰です。とほほ。
[PR]
by johny_gee | 2011-05-26 07:21 | 役立つサイト/有用的网页
 そう言えば広東語の勉強もしようと宣言したっきり、全く手をつけていませんが、こんなサイトを見つけました。んー、とりあえずここで発音をよく聴いてみようかなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-03-11 21:10 | 役立つサイト/有用的网页
 また、iPhoneのアプリ情報です。今日は韓国語学習者向け。
 ん~、ここを見ていて、iPhoneを持っていて、しかも韓国語も勉強している、はたして何人いらっしゃるのでしょうか。すきま産業にも程がありますな。

 今日お薦めするアプリはMBC Radio Lite、iPhoneで韓国MBCのFMラジオ放送を聴くことができます。
e0085163_1756558.jpg
 画像はわたしが今朝撮ったもの。ご覧のように표준FMFM 4 Uの2チャンネルを聴けます。


 この前も書いたように、CCTVアプリはわたしにとってはあまり使えるアプリではありませんでしたが、今回のアプリは使えそうです。部屋にいる時はPCで北京人民广播电台、外にいる時はiPhoneでMBC Radio、そんな感じになりそうです。あれ、《狼图腾》はいつ聴きゃいいんだろ?


 そうそう、このアプリ、めちゃめちゃバッテリー消費します。通勤の間に聴こうなどという方は帰宅時にした方がいいかもしれません。

追記
e0085163_21582672.jpg お読みいただいている方の中に소녀시대ファンと思しき方がいらっしゃるのでおまけの写真追加。
追記ここまで

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-01-30 18:06 | 役立つサイト/有用的网页
 お、NHKが中国語が出来る人を募集していますよ。NHK WORLD RADIOで中文のニュースを読む仕事ですかね。翻訳も自分でするんですね。我こそはという方、いかがでしょう。

 詳細は↓こちらより。
 NHK华语广播正在招聘播音员!

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-01-18 08:38 | 役立つサイト/有用的网页
 新聞各紙でも大きく扱われていたので、グーグルチャイナが中国からの撤退をも辞さない構えだというのはご存知かと思います。この件に関しては各紙とも似たような姿勢で、平たく言えば「情報統制をしている当局が悪い、一般市民はグーグルが撤退してしまいそうなことを嘆いている」みたいな論調だったと思います。
 中国政府の検閲廃止を訴えるインターネット検索エンジン最大手の米グーグルの中国本社前で14日、同社を支持する中国のネットユーザーたちが集まり、花束などをたむけた。
 本社前にある同社ロゴ上には「グーグルに自由を」「よくやってくれた」と中国政府の検閲を批判するビラが張られ、その前で記念撮影をする若者たちの姿も。
          毎日新聞より 元記事はココ


「世界で最も優れたサービスが、中国を去っていく。中国人として、悲しい」
 中国からの撤退も辞さないというグーグルの発表内容が伝わると、中国内のブログやネット掲示板は、この話題の書き込みが相次いだ。
          朝日新聞より 元記事はココ
 こんな感じですね。

 では、中国ではどのように報道されているのでしょうか。
 
据国外媒体报道,谷歌在其官方博客上宣布,考虑关闭中国运营及网站Google.cn。对此,唐骏说:“这对中国网民是无所谓的,但这将是他们做出的历史上最蠢的决定,放弃中国等于放弃半个未来世界!”
          新华网より 元記事はココ
と、新華網では唐駿のコメントが上げられています(唐駿はマイクロソフト中国の前総裁)。
 また中国の報道では、グーグルの株価が発表後どれだけ下がったとか、そういったことも報道されています。


 これらそれぞれの内容はどれもおそらく本当なのでしょう。でも、中国の新聞にはユーザーが悲しんでいるとかそういった記事はあまり載らない。日本の新聞にはグーグルの撤退は中国人にとってはどうでもいいことだけど、グーグルにとってみればおろかなことだとか言っている人がいることはあまり載らない。


 ま、書き方ひとつでどうにもなるもんだなぁと。この話を進めていくと例の「正しい歴史認識」うんぬんまで繋がっていっちゃいますが、それはそれということで。


 あ!! グーグルの中国語入力はどうなるんでしょ? もうわたしのPCに入っちゃってるんだから、使えなくなるってこともないんでしょうけど。

■本メモ(20100114)
 『考えてみれば不思議なこと』 池内了
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-01-15 08:06 | 役立つサイト/有用的网页
 連休中日ですね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。わたしは、昨日はどこか喫茶店でも行って読書&勉強と思い本と電子辞書を持って出かけたのですが、どうしたことか、ただ買い物をして帰ってきてしまいました。

 さて、今日もお薦めアプリを一つご紹介したいと思います。《今日中国》というアプリで、これもニュース記事配信のアプリなので前回ご紹介した南方周末と似ていると言えば似ています。ただ、南方周末よりも、もう少し軽めと言うか――お、今「いうか」の変換候補に「五百家」と出てきました、これで「いうか」なんて読むんですね――週刊誌的とでも言えばいいのでしょうか、そんな感じです。
e0085163_1134680.jpg トップページはこのように、いろいろな記事が分野ごとに分けられています。ここには5個しか写っていませんが、下の方にもまだ続いていて全部で13個あります。
 それにしてもハルピンはさすがに寒いなぁ。最高気温が-15℃か。
e0085163_11728.jpg これは一番上の《热点资讯》を開いたところ。このまま下の方にずーっと下がっていくと、さらに国際・社会・財経・体育・娯楽と分野別に分けたものもあります。わたしは社会面が好きですね。《中国男子因吻别致美机场关闭被捕》《曹操墓重磅失窃文物被追回》《大学生扶起倒地老太被判赔7.9万》など、気になるタイトルの記事が目白押しです。

 という訳で、《今日中国》のダウンロードはコチラから。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-01-10 11:24 | 役立つサイト/有用的网页
 iPhoneユーザーの方、CCTVアプリはダウンロードなさいましたか? 今日はもう一つお薦めアプリを。

 《南方周末》という新聞をご存知でしょうか。広州の新聞社が出している新聞ですが、なかなか人気があるようで、留学時代も周りに読んでいる中国人が多々いました。曰く、「広州の新聞社だから北京の新聞社ほど当局を気にせず記事を書けるから面白いんだ」とのことでしたが。

 なんと言うかですね、あくまでもわたしのイメージですけど、《南方周末》の中国語は力強い感じがします。意思が感じられるというかなんと言うか。例を挙げますと
回望10年前,1999年底,地球人都在翘首以盼新千年的到来,弹指之间,10年倏忽而过。放宽历史的视界,21世纪初的头10年,确实是人类历史上一个起承转合的重要章节。这10年,全球化趋势与政治民主化、经济市场化趋势一样不可阻挡,IT、通讯技术的高速发展,以及交通工具带来的便捷,让地球日益变成一个村落,地球人从未像今天这样紧密接触。在人类之融合达到前所未有的紧密的同时,人类冲突的范式也悄然转变,冷战时代的结束,基于意识形态不同的冲突模式像柏林墙一样轰然倒塌,代之以享廷顿所说的文明的冲突,震惊世界的“9·11”事件向世人表明,历史并未终结,只不过改变了冲突模式。国家之间的竞争,从之前以军事、经济为主的竞争,转变为更深刻更基础的文化与价值观的竞争,一个国家的影响力和魅力,更有可能基于文化与价值观,而非军事与经济实力。
 こんな感じですね。あー、高級HSKを受けようという人はこういう文章に触れておくといいかもしれませんね。って高級HSKにどんな文章が出てくるかまったく覚えてないので、ちっとも説得力のないセリフですけど。

 ネット上でも読めますけど、ケータイで読めれば出先とかでも見れますし、どうせ無料ですからダウンロードしておいてはいかがでしょうか。
 南方周末阅读器のダウンロードはコチラから。

■勉強メモ(20100104)
 英語 smart.fm 1時間くらい

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-01-05 19:01 | 役立つサイト/有用的网页
 "北京人民广播电台"の音声の保存方法について質問を頂きましたので、書いておきます。とても簡単ですよ。

 FireFoxでの保存方法です。IEでのやり方はわたしも分かりませんので悪しからずご了承下さい。

 まず、保存したい放送のページをFireFoxで開きます。

e0085163_13425220.jpg
 開きましたら、図のようにページ上部の[ツール]の中から[ページの情報]を選んで下さい。
 すると[ページ情報]のウィンドウが開きます。↓これ。
e0085163_13445610.jpg
 上の方にある[メディア]を選択してください。
 下の小窓に[http~~]というのが並んでいますから、その中から[http~~.wma│埋め込みオブジェクト]というのを探して選択してください。
 右下にある[名前を付けて保存]をクリックしてください。


 これで音声を保存することが出来ます。保存されるファイルはwma形式ですので、必要に応じてmp3形式などに変換してください。変換するためのソフトはフリーソフトでネット上にいろいろありますので、適当と思われるものをダウンロードしていただければと思います。

 わたしはこうしてmp3形式に変換したものをiphoneに取り込み聴いています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2009-09-15 13:57 | 役立つサイト/有用的网页
 前回中央人民广播电台をオンラインで聴く方法を紹介したので、今日はついでに北京人民广播电台を聴く方法も紹介いたします。北京にいる時もよく聴いていましたし、今もPCを開いている時はなるべく聴いているので、その点だけを考えれば北京にいる時とわたしの言語環境は大体一緒です。


 北京人民广播电台ここでリアルタイムで聴くことが出来ます。Firefoxでも大丈夫なようです。
e0085163_1054968.jpg
 左上から新闻广播城管广播故事广播体育广播などと並んでいるかと思いますが、一つ一つが……なんて言うんでしょう? チャンネル? NHKのテレビが総合と教育とあるように、北京人民广播电台に16のチャンネル(?)があります。わたしは相声が好きなので文艺广播をよく聴いています。上の画像も文艺广播を聴いているところですね。あ、交通广播もよく聴きます。交通广播でも相声をよく流すので。

 PCを開いている時に流しっぱなしにしておくのもいいんですけど、勉強のことを考えるとやっぱり繰り返し聞いたりしたいところですよね。北京人民广播电台のいいところは過去の放送もかなり昔までさかのぼって聴けるという点です。過去の放送を聴くにはこちら。過去の放送と言っておきながらリンク先は今日ですけど、見ればどうなっているのか皆さん分かりますよね。日付をクリックすればその日の番組表が出てきます。"上周回顾"をクリックすれば前の周へとどんどんさかのぼることが出来ます。日付の上にあるオレンジ色の囲みが各チャンネル(?)ですね。

 皆さんいろいろ聴いてもらってお好みの番組を見つけてもらうのがよろしいかと思いますが、これだけいろいろあると何を聴いたらいいか分からないという方いらっしゃるかと思うので、お薦めの番組などをいくつか。

 まず、果たして聴きたい人がいるかどうかよく分かりませんが、わたしが一番よく聴く相声番組は文艺广播"开心茶馆"です。相声だけでなく评书快板の時もありますけど。あ、"说学逗唱"もいいですね。ま、上でも書きましたが、文艺广播とか交通广播を聴いていればこの二つの番組に限らず相声とかそっち方面のはよく流れます。

 新闻广播"你早,北京"もお薦めですね。番組自体20分間と短めですし。あまり長いのは集中力が続きませんからね。北京の風習や地名の謂れ、その他トリビア的ネタをいろいろ知ることが出来ます。
 あら、担当DJが替わったのかしら。前はもっと"温柔"な感じのお姉さんだったような記憶があるのですが。

 中国語で会話を楽しめるようになりたい、というのが中国語を勉強している方々の共通の目標だと思います。現実問題として、中国語で20分間のスピーチをしなければいけないという機会は多くの方にとってはそうそうあるものではないでしょう。となるとやはり中国人同士の会話をよく聴いた方がいいと思うんですね。そこでお薦めなのが文艺广播"快乐天天读"。毎回、1,2冊の本を紹介し、その内容に関して2人のDJが話し合います。なんて書くとなんだか硬い内容のような感じもしますが、要は1冊の本を話しのネタにおしゃべりするだけですから、話しも時には脱線しますし、決して硬い番組ではありません。

 文艺广播"吃喝玩乐大搜索"もいいかもしれません。しかもこちらは3人でおしゃべりです。おいしいレストランの紹介がメインでしょうか。「来週○○に旅行に行くけど、あのあたりの名物を食べるのにはどこのレストランに行ったらいいか」みたいなリスナーからの質問にも答えていきますので、うまく行けば皆さんが旅行に行く時の参考にできるかもしれません。

 やや似たような形式で文艺广播"天下行"という番組もあります。こちらは毎回旅行会社の方が1人ゲストとして来てお薦めの旅行先を紹介します。DJも2人いますので3人でのおしゃべりになりますね。更にリスナーと電話で話したりもするので時にはひどく訛った中国語を聴ける機会もあります。
 文艺广播"环球旅行家"も大体同じですね。
 この二つはどちらも3月くらいになるとお薦めの旅行先として日本が出てきます。日本の桜に結構関心があるみたいですよ。

 长书广播を聴いているとよく小説の朗読をしていますので、オーディオブックとして利用できますね。根気よく探せばご自分でお持ちの本を朗読している放送が見つかるかもしれません。

 中国語の知識や理論を深めたい方には教学广播"现代汉语"がお薦めです。例えば"等义词"という言葉なんかもこの番組で知りました。
 教学广播は言うならば放送大学ですね。英語はもちろん、日本語を含めその他の外国語の授業もありますので、中国語以外の言語も勉強している方は聴いてみるのもいいかもしれません。

 皆様のお役に立ちますように&お気に入りの番組が見つかりますように。

 ↓例によってこちらもよろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
[PR]
by johny_gee | 2009-09-02 11:41 | 役立つサイト/有用的网页
 『35歳からの独学中国語会話-中検2級』のchstdさんが「原稿があるニュース番組を(さんざん探してみましたが)探し出すことができませんでした」と書かれている位ですので、ひょっとしたらこちらのサイトも知らない方がたくさんいらっしゃるのかもしれません。それはちょっともったいないので急いで記事にします。

 chstdさん、およびそのソース元であるmorimichaさんのブログ『30歳までに中国語ネイティブを目指す』で紹介されているのはCCTVなのでテレビ番組ですが、こちらでご紹介するのはラジオ番組です。中央人民广播电台(china national radio)のニュース番組《新闻和报纸摘要》の音声をネット上で聴くことが出来ます。こちらも原稿付きです。

 今日の分はまだアップされていませんので、昨日の番組をこちらからお聴き下さい。Firefoxだとひょっとしたら聴けないかもしれません(少なくともわたしのPCでは聴けません)のでIEで開いていただくのがよろしいかと思います。

 いかがでしょうか。およそ30分ほどのニュース番組を原稿付きで聴くことが出来ます。
 学習者として一番注目すべきはやはりメインアナウンサーの発音でしょうか。「これこそが普通话でございます」って感じですね。ロボットみたいでわたしは嫌いなんですけどね。あ、発音がロボットみたいというのではなく、例えば軍隊の更新とかあまりにきちっとしていてロボットみたいに思えるじゃないですか、あの感じです。北京オリンピックの開幕式で国旗掲揚をした軍人の動きとか。まぁ好き嫌いは別として正しい発音のお手本ですから、しっかり聴きこみたいものです。

 インタビューを受けた一般人が実際に話している言葉と文字に起こされたものの違い、ここにも注目したいところです。もちろんどれほどの違いが出るかは人それぞれですが文字に起こされていない"啊""就"がたくさん出てくる人もいます。
 HSK高等のリスニング問題では、一般人の話す必ずしも正確ではない発音(もしくは少し訛りのある発音)も出てきますので、受ける予定のある方はインタビュー部分をしっかり聴いておくとよいかもしれません。


 30分も聴いてたら疲れちゃうし消化できないよ、という方にはこちら。ニュースの見出しをクリックしていただくと、各ニュースごとに区切った音声を聴くことが出来ます。こちらにも原稿は付いていますのでご安心下さい。ま、最初に紹介したのもここで"全文"っていうのをクリックしたリンク先だったわけですけども。

 みなさまのお勉強のお役に立てますように。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。

 おまけの一言
[PR]
by johny_gee | 2009-08-31 07:38 | 役立つサイト/有用的网页