けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー

<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

20061031 PLUTO1-4B解説

 いやぁ、早いもので10月ももう終わりですね。今年もあと2ヶ月ですか、“光阴似箭(guāngyīnsìjiàn)”とはよく言ったものです。

 さて、日本で言うところの放送大学のようなチャンネルが中国にもあります。中国現代文学概論という放送が先日あったので、そのあたりの基礎知識の無さを授業中日々痛感しているわたしはさっそく見てみました。ベッドに寝転がって見ていたのですが、情けないほどあっという間に眠りに落ちてしまい、気付いたら番組はとっくに終了していました。ふぅ。

 では漫画で中国語を始めます。『プルートゥ』1-4Bの解説ですね。Aの時と大体同じだったのでAをやった方は大体できたのではないでしょうか。

解説へ
[PR]
by johny_gee | 2006-10-31 16:03 | 漫画/漫画/만화

20061028 PLUTO1-4B

 あ、(おそらくここにいらっしゃってる方のほとんどの方は関係ないと思いますが)今日は群馬県民の日です。土曜日にあたると月曜日は振り替え休日になるのかしら。

 さて、漫画で中国語です。今回はAと大体同じですね。前回を参考にしながら漢字に直してみてください。終盤の奥さんの言葉が多少違いますね。わたしはこっちの方が言いやすいなぁと思います。

hā hā hā hā
dōng dōng
pādā pādā pādā
a a
zhī——
zěnme le?
à…… bù,méi shénme……
zhè duàn shíjiān nǐ kànqilai tèbié lèi. shìbushì gōngzuò tài xīnkǔ le? shāowēi xiūxi yízhèn ba.
xiūxi……me?


画像はこちら
[PR]
by johny_gee | 2006-10-28 09:44 | 漫画/漫画/만화

20061026 PLUTO1-3B解説

 毎週木曜日は哲学の授業があるのですが、今日ライプニッツ(莱布尼兹/láibùnízī)が出てきまして、17世紀のドイツの哲学者ですが、だからって「17世紀のドイツの社会情勢は?」なんていきなり聞かれたって高校の世界史赤点ギリギリだったわたしに分かる訳ありませんって。しかも中国語で。でも、こうしてみるとこないだ出てきた“杜塞尔道夫(dùsài’ěrdàofū)”もいつどこで役立つか分かりませんね。←多分役立たない。

 さて、昨日の書き取りはどうでしたか。実は昨日はアクセス数がここ最近ではちょっと無いくらいの少なさだったんですけど。まぁ昨日見てくださった皆さんはしっかり書き取りもして今日の解答を待ってると信じて今日も張り切っていきましょう。

解答と解説
[PR]
by johny_gee | 2006-10-26 19:13 | 漫画/漫画/만화

20061025 PLUTO1-3B

 Bは2回目ですがAとあわせるために1-3にしました。
 日本語版前回とみっつを読み比べてみるのもいいかもしれませんね。
 では、さっそく始めましょう。

hā!hā!
Láiyīnhātè bóshì……
hé Mēngbùlǎng de tōngxùn zhōngduàn le……
á?
wǒ de Mēngbùlǎng!!
bóshì, búyào zhèyàng, wēixiǎn!!
Mēngbùlǎng——!!


画像はこちら
[PR]
by johny_gee | 2006-10-25 09:47 | 漫画/漫画/만화

20061024 PLUTO1-1B解説

 昨日は割りと暖かくTシャツにトレーナーで外に出れたのですが、今日はその上にもう一枚羽織ってもまだ寒いくらいでした。

 昨日の書き取りはどうでしたか。「←擬音語」なんて書きましたけど、画像見たらしっかり見えてましたね。

解説へ
[PR]
by johny_gee | 2006-10-24 18:18 | 漫画/漫画/만화

20061023 PLUTO1-1B

 いくつかのサイトにリンクしていただいたお陰かたくさんの方にお越しいただいているようです。以前からご覧頂いている方も、今日初めて見たという方も今後ともよろしくお願いします。

 さて、漫画で中国語を始めますけど、ちょっと『プルートゥ』の1-1に戻ります。でも前と同じではありません、1-1Bです。実は別の翻訳者のものを見つけてしまい、やはり言い回しが少し違うんですよ。ひとつのことを言うのもどうせならふた通り知ってた方がいいじゃないですか。日本語だって「食事は済みましたか」と「ご飯食べた?」と「飯食った?」と「飯は?」は言い方はみんな違いますけど聞いてる内容はまぁ言ってみれば同じことです。自分が尋ねる分にはどれかひとつだけ知っていれば用は(一応)足りますけど、相手がどれを使ってくるかは分かりませんし、やっぱりいろいろな言い回しを知っておいた方がいいんです。いいったらいいんです。自分の表現の幅も広がりますしね。
 そんな訳で1に戻ります。早く先を読みたいという方もいらっしゃるかもしれませんがまぁ“欲速则不达”と言いますからお付き合い下さい。矛盾してるような気がしますが、一応2回目ですので一気に2ページ分行きます。

漫画で中国語、始まり始まり
[PR]
by johny_gee | 2006-10-23 17:11 | 漫画/漫画/만화

20061022 二胡

うれしいとき・かなしいとき(jiyanさんの「破曉」より)
 日曜日ですし、まぁ「お勉強は無しよ」ということで、唐突ですが二胡のお話しです。

 中国に留学中の方の中には二胡を習ってる方も多いんじゃないかと思います。そこで問題になるのが持ち帰るか否かじゃないでしょうか。許可証がいるらしい、許可証は北京まで行かないと取れないらしい、許可証を持っていても税関で取り上げられることがあるらしいなどなど嫌ーな感じの噂から、許可証も何も持ってなかったけど税関通れちゃったという噂までわたしも全部聞いたことがあります。とどのつまりはいったいどうなんだと。

 わたしがここで皆さんにとっておきの情報をお知らせします。しかもこの情報は中国語で言うところの“第一手”の情報です。わたしも持ち帰るかどうか迷って二胡関係のサイトをいろいろ見ましたがどこにも書いてませんでした(←もう随分前の話です、今はどちらかのサイトに書いてあるかもしれません)。

じゃ、書きますよ
[PR]
by johny_gee | 2006-10-22 21:14
チベット銃撃の衝撃(「知れば知るほど腹が立つ!」より)

 え~、日曜日の朝からなんですが、とりあえずここの映像を見てください。詳しくはトラックバック元の記事で。
[PR]
by johny_gee | 2006-10-22 08:31

20061021 PLUTO1-8A解説

 中国で中学生が教室内で爆弾自殺というショッキングな事件(報道記事;日本語版中国語版)がありました。中国でも動機が単純でない事件が今後増えていくんだろうなあという気がしてなりません。

 書き取りはうまくできましたか。今回は特別難しい単語は少なかったんじゃないでしょうか。

では『プルートゥ』8回目の解説を。
[PR]
by johny_gee | 2006-10-21 20:42 | 漫画/漫画/만화

20061020 PLUTO1-8A

 今日の午前中の看護婦さんは“握起来”と言っていました。

 ピンインだけを先にあげて漢字を書き出してください、という方式を取っていますが、皆さんご自分のレベルに合わせて適当にやっていただければと思います。
 難しくて全然書けないよ、という方は、単純に原作と比較して「ふ~ん、この日本語は中国語だとこうなるんだぁ」と比べるだけでもいいと思います。
 もう少し余裕のある方は、出てきた表現や単語を一つでも二つでも覚えておけばよろしいかと。音読(ピンインだけを見て、漢字だけを見ての2通り)もできればやりたいですね。
 それでも余裕のある方辺りが漢字書き取りでしょうか。知らない単語はみんな辞書で引くくらいの気合があるといいですね。
 まだまだ余裕あるよ、という方はやはり暗記でしょうか。暗記はやはりした方がいいと思います。わたしは中国語を始めた頃に暗記を軽視していたことを今も後悔しています。
 さらに余裕があるという方は、あらかじめ原作を読んで自分なりに中国語訳をしておいて比べてみるのがいいでしょうね。

 ということで、漫画で中国語を始めます。『プルートゥ』の8回目ですね。PULUTO①などと丸数字にしていましたが、普通の数字に変えました。その後にAと付いていますがこれはちょっと思うところあってです。その内Bも登場する予定です。

あぁここの文字って変えられるんだ、へ~
[PR]
by johny_gee | 2006-10-20 17:43 | 漫画/漫画/만화