けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー

<   2007年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

20071031 BBC Wordmaster

Have you got what it takes to be the BBC Wordmaster?Play the game to test your vocabulary skills. There are thousands of words to practise.

e0085163_2116387.jpg ということで時々やっているBBC China 单词大师ですけど、さっきやってみたら中国語のヒントが間違えてました。→
 自己;自我;自身ってそりゃshelfじゃなくてselfだろ。
 10日辺りからせっかくだから毎日書いてみるかと思ってましたが、今月初めて全ての日が埋まりました。そのお陰もあるのか今月はたくさんの方に見ていただけたようです。これからもよろしくお願いします。あ、にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へも日々気軽にポチッとしていただけると嬉しく思います。

BBC China 单词大师メモ
EASY;110286
ふぅ、100000超えた。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-10-31 21:25
e0085163_1515236.jpg 実家から本やら食料やらの救援物資が届きました。中国茶もいいけどやっぱり日本の緑茶の方がしっくりくるなぁ、などと思いつつ今これを書いています。本は2冊リクエストを出しておきました。1冊はタイトルに挙げた『そうだったのか!中国』、もう1冊は同じく池上彰氏の同シリーズより『そうだったのか!現代史』の文庫本。とりあえず『そうだったのか!現代史』の中の中国関連の章と、第1章の『湾岸戦争』を読みました。先日、某授業で先生が「留学生は知らないだろうけど、中国は1960年頃に天災で農作物がちっとも無くて」とか言っていて、「オイオイ、むしろ留学生のほうがきちんと知ってるんじゃないのか」と思いましたが、その辺の知識を整理するためにもしっかり読んでおきたいと思います。あ、でも日曜日の英語の試験を終えてからにしよ。

 写真は一緒に送られてきたドラえもんキーホルダー。なんでだろ?とりあえずせっかく来たからかばんにぶら下げてみましたが。

■TBさせていただきました。
・おなじみダーシーさんの『◆◆北京のダーシーって誰よ!◆◆』
・たくみさんの『書評家の日記』

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-10-31 15:35
 先日の英語の授業。最後に翻訳の問題をやって出来た者から提出して帰ってよいということになりました。翻訳する元の文章は中国語。しかも先生が読み上げる。これは、なんていうか、圧倒的に不利じゃないですか?先生が読み上げる中国語を書き取るって段階でわたしにしてみたらもう“听写”の試験ですよ。幸い元の中国語はそれほど難しいものじゃなかったので大丈夫でしたけど。それにしてもなぁ。
 辞書を引き引き、提出したのはビリでした、トホホ。今度に日曜日に中間試験なんですけど、こんなんで大丈夫かなぁ。つうかなんで日曜日に試験するのよ。

■蚊メモ
 昨晩まだいやがりました。バッカじゃないの。もう10月末だってのに。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-10-30 10:44 | 授業/课/수업
e0085163_923479.jpg 中国とも中国語ともなんの関係もありませんが、大学時代のお友達トミナガマキちゃんが挿絵(by消しゴムはんこ)を担当した絵本が出版されるそうなので、宣伝です。作者は大村あつしさんという方、トミナガマキちゃんが素敵な(って見てませんが)消しゴムはんこで挿絵です。この『クワガタと少年』という絵本自体は過去にも出版されたことがあるみたいで、ネット上で見ると中々の評判のようです。現時点ではまだアマゾンにも画像が載せられていませんが、近い内にアップされるでしょう。日本在住の皆さん、よろしかったらどうぞ。

■トミナガマキちゃんの素敵な消しゴムはんこの画像は↓の過去記事で。
20070520 トミナガマキ消しゴムはんこ展「ネクター」
『クワガタと少年』 アマゾンへ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑全然中国情報じゃありませんが、「トミナガマキちゃんの消しゴムはんこかわいー」と思った方、是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-10-29 09:22
 おそらく現時点で中国語学習者にとっては最強と思われるキヤノンwordtankG90ですが、またエラーを発見しました。今回のはほんの小さなもので使用していておそらく問題になることもほぼないかと思いますが。
①複数検索キーを押す。
②【漢字(中)】のコマンドを選択。
③jiánと入力。
 こうすると“暕”という字が一つだけjiánとして出てきますが、この字はjiǎnですから。jiánという読みの漢字はありませんから。

■過去記事
20060615 キヤノンwordtankG90
20070602 キヤノンwordtankG90
20070613 キヤノンwordtankG90
■よそ様の記事
・今回TBさせていただいたCARANMELさんの「出過ぎだぞ!自重せよ!」

■メモ
 あ、今日は群馬県民の日だ!って元々全国的にお休みですがな。こういう場合はたしか振り替え休日にならないんですよね?群馬県の児童・学生は悔しがってるだろうなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-10-28 15:22 | 辞書/辞典/사전
 授業で発表しなくちゃいけないことがあるので、色々調べています。調べると言ったってあまりにも一窍不通なので、国語辞書で一体なんなのか、あるいは誰なのかを調べるところから始まります。論文を読んでもチンプンカンプンになってしまいますし。とりあえず今日調べたのは
 ・フランクフルト学派
 ・道具的理性
 ・批判理論
 ・マックス=ホルクハイマー
 ・テオドール=アドルノ
 ・ウォルター=ベンヤミン
 ・ハーバート=マルクーゼ(ヘルベルト=マルクーゼ)
 ・エーリッヒ=フロム
 ・新フロイト派
でもって目を通した論文が
 ・『フランクフルト学派における討議理論の展開』(日本語)
 ・『フランクフルト学派における自然と美的経験について』(日本語)
 ・『合理性に対する合理的批判』(日本語)
何これ?わたしは中文科に所属しているんじゃないのか。うちの学校はわたしに何を勉強させようってんだ。しかもいきなり中文でこんなの読む気にもなれないし、読んでも頭から煙が出そうだし、そんな訳で日本語だ。道理で院に上がってから中国語があまり延びない訳だ。うぅ。

■蚊メモ
 明け方1匹しとめました。その後は見てません。

■健康メモ
 口内炎(?)が舌に出来て話すのも食べるのも億劫。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-10-27 16:54 | 授業/课/수업
 なんか今夜の満月はでかいそうですよ。地球との距離が一番短いんだとか。台湾時間20時ごろっていうことなので、日本の方は21時ごろ。どうぞお見逃しなく。

 北京は……濃霧で月がどこにいるのかさえ(-_-;)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-10-26 20:23

20061026 これでいいのだ

 外国語を勉強していると色々と疑問に思うことが出てくると思います。「どうしてこんな言い回しをするんだろう」、「どうしてこれがこういう意味になるんだろう」などなど。疑問を持つことが悪いことだとも思いませんが、ある程度はやはりそのまま受け入れちゃうのがいいんじゃないかと思います。

 なんてことを思ったのは日本語の勉強を始めたばかりと思われる中国の方の質問に出くわしたからです。
「日本語はどうして漢字以外にもひらがなやカタカナを使うのか。」
当たり前すぎて日本人からしてみると思いもよらない質問ですし、まぁ説明しようと思えば説明もできる質問です。でもねぇ、そんなところから疑問に思って、それにこだわってちゃはっきり言って先に進めませんよ。この調子じゃ「あ」はどうして「あ」と読むんだとか言い出しかねません。中途半端に漢字があるからそう思うんでしょうね。彼だって「英語はどうしてABC……しか使わないんだろう」とはきっと思わなかったと思うんですけどね。

 わたしだって「“差点儿”“差点儿没”が同じ意味ってそりゃないだろ」とか「“吃面包”は“パンを食べる”なのに“吃食堂”は“食堂で食べる”とはどういうことやねん」って思いますけど、それがどうしてなのか考えるのは完全に他力本願でいいと思うんですけどね。もしくは自分が学者になってそれを突き止めるか。いずれにしても一学習者はそんな事は放っておけばいいんです。
 ちょっとした雑記でした。

■蚊メモ
 いやがりました。昨晩の耳元での攻撃と来たら、キーーーーーーーッ!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-10-26 18:01

20071025 PLUTO1-16A

 日本の漫画を中国語で読む漫画で中国語、今日は『プルートゥ』1-16Aです。今回はやや長めの文もありますね。ピンイン表記を書いておきますので漢字表記に直してみてください。ピンインを見ての音読もぜひぜひ。
※過去の『プルートゥ』をみたいという方はココをクリック。
※日本語訳を知りたいという方は日本語版をお買い求めの上ご確認下さい。
e0085163_1039292.jpg
1;cóng nǎge dúfàn shǒuli nòng lái de?
2;Kǎ…… Kǎ'ěrhǎicíhéng jiē de yí ge jiào Xiū'ěrcí de rén……
3;shénme shíhou pèng de miàn?
4;língchén……5diǎn qián…… dàgài……
5;rúguǒ dúpǐn fànzi de zhèngcí zuòzhèng, nàme nǐ de bú zàichǎng zhèngmíng jiù chénglì le
6;hā?
7;jiāoyì shíjiān zhènghǎo shì Bèinàdé・Lángjī de yùhài shíjiān
8;hā!?
9;nǐ shèxián wéifǎ mǎimài dúpǐn, wèi táobì zhuīchá yòng tiěguǎn xíjī xúnchá
10;hái cuīhuǐle PRC1322xíng xúnchá jīqìrén—— tǒngchēng Luóbǐ
11;ā ā ā!!!
※固有名詞の部分だけ先に解答を記しておきます。
Kǎ'ěrhǎicíhéng jiē/卡尔海茨
Xiū'ěrcí/修尔茨
Bèinàdé・Lángjī/贝纳得・郎基
Luóbǐ/罗比

■蚊メモ
おや、ひょっとしてついにいなくなったんじゃないんですか。イヒヒヒヒ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-10-25 11:00 | 漫画/漫画/만화

20071024 フカヒレ?

 日本のとある企業が豚のゼラチンを使って人工のフカヒレを作り出すのに成功したそうです(関連記事 )。このことが中国でも報道されまして、それに対する中国の方の反応が面白いのでちょっと取り上げてみます。②の中の「本物志向の強い中華圏」とか「安値のまがい物も見かけるが、こちらは『本物』」の辺りにも何かこう突っ込みたい気分ではありますが、今日は放っておきましょう。では、中国の方の反応を。拙訳byわたしです。
嘿嘿,我们鸡蛋也能造/ヘヘ、卵だって作り出すぜ
 そうなんです、中国には人工タマゴがあるんです。人工で作る方が高いんじゃないかと思うんですが、きっと安く上がるんでしょう。
我们连假猪肉也能造.../俺らは豚肉だって作っちゃうぜ…
 例のダンボール肉まんもこの中に入るのでしょうか。
当制假也被当成是科学的时候,我国将成为世界大国/ニセモノ造りが科学だって認められるようになったら、俺らは世界大国だな
 確かに、超大国ですな。
日本猪造假技术世界第一
という書き込みに対し
中国其他第一我不敢说,不过全球人民都知道福建人偷渡世界第一,河南人造假世界第一
更にそれに対し
造假第一的是浙江~~哈哈/日本豚(※日本人の意)のニセモノ造りの技術は世界一だな
中国のほかの方面に関しちゃ知らんけど、福建省人は密航世界一、河南人はニセモノ造り世界一。世界中の誰でも知ってるわな
ニセモノ造りの一位は浙江だぜ、ハハ
 ニセモノ造りの技術を競い合われてもどうかと。
有中国人在,日本还是成不了什么气候的,竟然傻到用猪肉,那么高的成本,我们国家早就使用各种工业原料生产食品了,成本廉价的多,产量还大/中国人がいるかぎり、日本人なんかなんの成果も上げられやしないよ。豚肉なんか原料に使っちゃって、どんだけコストかけてんだよ。俺らはとっくから工業用のもん使って色々食品作ってるっつの、コストは安いし、大量生産できるし

 というわけで、どこまで本気でどこまでギャグなんだか分かりませんが、ニセモノ造りでも日本になんか負けるわけにはいかないっちゅうことでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2007-10-24 17:32