けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 まだ自室にいます。15時くらいのフライトなのでのんびりです。ってまだ荷造りが済んでないのであんまりのんびりしてちゃいけないんですけど。

 去年の今頃は何してたのかなぁと思って去年の2月28日の記事を見たら炒麻食を頼んだのに绘麻食が出てきちゃったりしてます。あー、炒麻食食いて~~。上司と一緒でなければ行っちゃうのになぁ。

 ちなみに去年の3月7日には北京で早くも蚊が!! 7日に帰国予定ですが、まさか蚊に遭遇しちゃったりするのでしょうか。


 ところで、今回の出張でわたしの任務と言えば、メインは「通訳」になるかと思うのですが、「そう言えばビジネスの場で取り交わされるであろう決まり文句的な中国語の挨拶とかよく分からないなぁ」と昨晩気付いてしまいました。さぁ、どうする? このシリーズ( )の教材で《商务日语会话模板》ってのも持ってますけど、持って行こうかしら。この教材で大丈夫かなぁ。


 ま、とにかく、早いとこ荷造りしなきゃ。



 あ、そうそう、《狼图腾》を買ってくるつもりでいますが、読書会のメンバーの方で必要な方はいらっしゃいますか? いらっしゃれば買ってきますけど。結構厚いそうなので帰国時の荷物の量とかにもよってはお断りするかもしれませんが、必要な方はあまり期待せずにコメント欄にでも書いておいてください。あ、実費と送料はご負担くださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-02-28 09:06 | 仕事/工作/일

20100227 嵐の前の静けさ

e0085163_1736253.jpg

 出張を前にひとときの休息。
 Rodrigo y Gabrielaの『Live in Japan』を聴きながら、韓国で買ってきたゆず茶を。グラスはDURALEXだからフランスでしょ、コースターは北京時代にゼミの後輩がドイツから買ってきたもの。ついでにテーブルは中国製。あぁ多国籍。

 明日からは7泊8日で上海大連瀋陽北京と回る強行軍。職場の先輩からは「初出張から随分ハードなのにあたったね」と。がんばっていきまっしょい。

 そうそう
[PR]
by johny_gee | 2010-02-27 17:58 | 仕事/工作/일

20100225 別累垮

 んー、間違いないな、だいぶ疲れが溜まっている。そして、この疲れたまま日曜日から中国出張へ。
 戦え! 何を? 出張を!

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-02-25 21:25 | 仕事/工作/일
 と言うわけで1日遅れでMarieさん企画ネットde読書会《狼图腾》の第四章について書きます。
 えー、どう書くべきかよく分からないので、本文の頭から出てきた順に、気になった点や何やらを書いていこうかと。

 あ、いや、まずはわたしの採った方法を。既に何度か書きましたが、わたしはずっと音声だけを頼りに《狼图腾》の世界を楽しんできました。音声データを編集する時に、文字を見ながら切り分けたので、各章のまとまりごとの最初と最後の部分はまぁ多少見ましたが、それもほんの数文字を切り分ける手がかりにした程度なので、少なくとも「読んだ」と言えるようなものではありません。
 で、音声を聴いた訳ですが、やはり最初は分からない部分がたくさんありました。しかも子守唄代わりになっていたので、耳元で鳴ってはいるものの、早々と眠りに落ちてしまってちっとも耳に入ってこない状態が結構続きました。まぁ、散歩中ですとか、ワイシャツにアイロンをかけながらだとかも聴きましたから、その内およそのストーリーがつかめてきました。およそのストーリーがつかめてくると、次第に細かい点に気を配れるようになります。「もう全部聞き取れてるな」と思っていた場所でも、「あ、まだこんな文字があった」というような感じで、虫食いの文字列を埋めていくような感覚が生まれる時もありました。
 文字列を埋めていくと言えば、部分的にですが頭の中で听写もしました。エア听写ですね。分からない漢字は山のようにありましたけど。
 で、一昨日の日曜日の午後になってやっと読みました。いやー、視覚情報って素晴らしい。なんて分かりやすいんでしょう。

 そんな訳で、では頭からダラダラと。

雪湖上的人们飞向了各自的地盘
 簡単な文字ですが、分かりませんでした。飞向で動詞扱いってことでいいのか……?

七八只十几只憋死的大黄羊堆在一堆
 漢字分からず。どんな死に方かも分からず。

了半天一夜,羊的肚子早就憋胀了,腿也支楞着,肚皮也憋紫了,小一半的羊肉也早就焐臭了。
 一つ目の、漢字分からず。二つ目のかと思ってた。
 支楞、聞き取れず。支楞八翘支楞か? 意味は?

这种羊拉到收购站,卖不了一半的价钱,人家一看羊的肚皮就得你两级的价
 收购站、共に漢字思い当たらず。
 
人趴在毡上把桦木长钩插进坑里
 漢字思い当たらず。

已经钩住了一只,一块儿往上
 「引っ張る」的な意味とは想像つくも漢字分からず。

这是只一等好羊,能卖最高的价
 そうか、卖Aは「A(物など)を売る」と「A(価格など)で売る」の両方あるんだなぁ。いまさらながら。

膘肥肉足的大黄羊被打捞上来
 初めて見た。

蛮荒雪原呈现出一片只有在春季接羔时才会有的丰收景象
 意味も漢字も全く思い浮かばず。

一定气得七窍生烟
 成語。七窍(七つの穴=目鼻口耳)から煙が出る程ってことですな。

草原上打劫能手的狼
 成語かと思ったら違った。

盘腿坐在牛车旁抽起旱烟
 盘腿旱烟、どちらも知らなかった。

就赶紧叉腿伸胳膊,再憋住气
 情景頭に浮かばず。悲し。

巴雅真是人小鬼大
 成語かと思ったら違った。

用绳子拴住羊腿
 漢字出てこず。

他敢赤手空拳拽狼腿
 成語。

我只有羡慕的份儿
 この用法は初めて見た気がする。使い方はよく分からず。

两人喷出急冲冲的白气,像龙舟上的赛手,手脚并用,前倒后换,毡筏像雪上摩托一般地飞滑起来
 直喩なのに、想像できず。悲し。

如梦方醒
 辞書に如梦初醒ってのはあるけど。ってことはこのか。

杨克死死把住钩杆,不让陈阵染指
 死死、ほう、こんな言い方があるのか。
 染指、漢字思いつかず。

充当苦力
 成語にあらず。

咱们先钩后运
 成語にあらず。先○后○の表現はたくさんある。

车辐
 漢字分からず。

雪壳别断腿的伤羊
 ん? この文はよく分からないな。

净了膛,冒着热气的黄羊肉无动于衷
 このは「洗う」か?

撒上细盐
 漢字思いつかず。

时近正午
 漢字思いつかず。見たら何でもないんだけどなぁ……。

现烤现吃
 现○现○はよく目にする表現。

身旁周围还都是狼群吃剩下的黄羊残骸
 漢字思いつかず。

使他们的吃相如虎似狼,吃出了野狼捕猎之后狼吞虎咽茹毛饮血的极度快感
 成語成語成語。ん? 如虎似狼は違うのか?

仰头对天
 成語にあらず。

驾长车冲破居庸关阙
 成語にあらず。居庸关ですな。

米尼乎,米尼乎,米尼赛乎
 日本語ならカタカナで書くとこですな。

杨克铆足了劲
 んー、むかし覚えた記憶が。离合词

淖高依特那
 日本語ならカタカナで書くとこですな。

马哈依特那
 日本語ならカタカナで書くとこですな。

了掸身上的雪说
 この字《红楼梦》を読んだときに出てきたな。

狐狸的学
 ほー、こんな言い方があるのね。

酒盅
 この字も確か《红楼梦》を読んだときに出てきたな。

大惊失色
 成語。

耍滑
 知らなかった。

啥啥没有
 これは什么都ってことでいいんだよね? 初めて見る形だけど。

但毕利格老人仍是叫人铲雪把灰堆仔细地压严了
 あー、これは昔作った単語カードに出てきたな。もうすっかり忘れてたけど。

天津海河牌香烟
 コレ

像抛缆绳一样把长绳抛到装满黄羊的毡筏上
 直喩なのにイメージできず。悲し。

要命的是车辙一直通往小组营盘
 漢字思い当たらず。

我不这么干,也是替牧场着想
 おや、zháoxiǎngって読んでるなぁ? 「最近は角色jiǎosèと読む人が増えてて、数十年後にはjiǎosèが正式な読み方になっちゃうかもしれない」って北京にいるとき某教授が言っていたけど、これもその口か?

白毛风横扫草原,二组的知青包里炉火熊熊
 風景描写、イメージできず。悲し。

叫孛端察儿,是成吉思汗的八世祖。成吉思汗的家族是孛儿只斤家族
 ここ全然分からなかった。

一笔勾销
 成語。借金だけに使うのかと思ってた。

它准保会让蒙古草原狼青史留名
 成語……じゃないのか?

大海捞针
 成語。

圈墙周围又没有洞,狼也不是洞进去的
 「掘る」の意味があったとは知らなんだ。

每只死羊脖子上都有四个血窟窿
 漢字さっぱり思い当たらず。

这个案子早已结案
 音声データだと最後のがほとんど聞こえず。这个案子早已经结了だと思ってた。

全场牧民人心惶惶
 慌慌だと思ってた。そうか声調が違うのね。は一声、は二声。

总算在圈墙东北角的外墙上找到了模模糊糊的两个狼的血爪印
 あー、これ分からなかったなぁ。この場面でキーとなる言葉だったのに。

草原狼真是成精
 分からず。

这条狼,风格挺高,还挺顾家
 漢字思い当たらず。

外面这条狼也飞进去吃了够/让它也进去吃个够
 音声データだと、一つ目も吃了个够が入ってる。ところでこのの使い方は自分ではちょっと出来なさそうだ。

跟狼一样飞进羊圈里去跟狼掐架
 吵架とは聞こえないし、でもどう考えても「喧嘩をする」的な意味だし……と思っていたらこんな単語もあったのね。

陈阵说:我也比狼傻多了。不过还有一个问题
 わたしも同じことを思った。

狼群怎么能够全部安全撤离?我是说,最后那条狼怎么办?谁给它当狼梯?
 「つまり」とか「その」とか「わたしが言いたいのは」とかいろいろ訳せるかとは思うが、ともかくこういうつなぎ言葉はchstdさんが注目しそうだなぁと思った。

是独个儿叼来死羊
 「こんな使い方できるのか」と思って辞書を見たら、『中日大辞典』では四川方言と。

毛骨悚然
 成語。、読み方注意。

他经常一身虚汗
 漢字思い当たらず。

再在牛车车辕头上横绑上一根长木
 これは《老子》だか《庄子》で見た記憶があるなぁ。漢字は全く思い当たらず。

到凌晨虎时
 これは「寅の刻」ってことかしら?

如果死者是由毡子裹尸的,两位长辈就会下马,解开毡子
 漢字まったく想像も付かず。

刚来到世上那样单纯坦然
 んー、これくらいは分かりたかったなぁ。

三天以后便知分晓
 も知っているのに分晓は思い浮かばない悲しい現実。

生怕惊扰了死者的灵魂、亵渎了草原民族的神圣信仰
 惊扰、漢字思い当たらず。
 亵渎、いつになっても書き方も読み方も覚えられない言葉の一つ。

向老人鞠了一躬
 こっそり外国語のまゆのさんが書いていた摔了一跤的なアレですな。吓了一跳とか。

他小心谨慎地放羊劳动
 もどうも読み方がいつもあやふやになる。

额仑草原已是黄灿灿的一片
 んー、よく目にするんだけどなぁ、漢字思い浮かばなかったなぁ。

有些向阳的暖坡竟然还冒出了稀疏的绿芽
 そうかはこんな風に使っちゃっていいのか。

接踵而来
 あれ? 成語じゃないの?

到各个牧业队进驻各自的春季接羔草场时,人们要忙着草原防火和抗旱保羔
 接羔が分からなかったんだから、保羔も分かるはずもなく。

东北关东糖
 こういうのらしい。なんか似たようなの食べたことあるな。

就在围场旁边安营扎寨
 漢字さっぱり出てこず。

听到了大山里饿狼们凄惨愤怒的嗥声
 あー、この字は読めないな。音声で聴いてももちろん漢字思い浮かばず。

把他们散落于各个蒙古包的情人们,憋得鞭牛打马,嚎歌不已,幽怨悠长。
 あれ、この部分も音声無いや。

也是下级官员走后门的硬通货
 hard currency. まんまやんけ。


 最後にちょっと趣を変えて。見れば当然分かるし、聴いただけでも1回で意味の分かる簡単な表現だけど、日本語から多分中国語に直したときできないなぁと思ったものを。メンバーの皆さんいかがでしょう? 日本語は『神なるオオカミ』(講談社)より。あれ、そう言えば日本語版全く見てなかった。今になって初めて開いたなぁ。

・くぼみの雪がさらに五十センチほど厚くなったら
 雪窝里的雪还不得再(          )

・囲いの中の地面には血が指二本ほどの厚さにたまっていて、囲いにも血がとびちってた。
 圈里地上全是血,(          ),连圈墙上都喷满了血。

・囲いの外側の塀に寄りかかって、オオカミたちの踏み台になったのだと思う。
 在墙外(          ),后爪蹬地,前爪撑墙,用自个儿的身子给狼群当跳板。
 ↑あ、これは日本語からだとちょっとホントに無理っぽい。日本語のすっきりさと中国語のくどさの差がよくでている一文だと思う。"(          )+后爪蹬地,前爪撑墙"が「よりかかって」だもんな。わたしが聴いていて「あ、自分の中にはこういう言い回しはまだ無いな」と思ったのは( )の部分。


 Marie隊長! こんなんでもよろしいでしょうか?
 気力が残っていたら、音声との比較を部分的にでもやってみようと思ってはいますが。

 という訳で、たすきは第五読者のakiraさんへ。よろしくお願いしまーす!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-02-23 21:01 | 勉強/学习/공부
 るもんがさんの学習記録を見るたびに、自分はいったいどれほど時間を無駄にしているかと、本当に自分が嫌になります(いや、次の日くらいには結局だらけちゃったりしてるので「本当に」ではないってことか……)。留学時代からすごいなぁと思っていましたが、仕事を始めてからはなおさらその思いが強くなりました。

 と言うわけで、明日にはネットde読書会の任務を果たせるように、今日はここまで。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-02-22 20:31
 Mandarin NoteのMarieさんの記事を読んで、思ったことをつれづれと。

 まず思ったのは、わたしは文の構造分析が割りと得意なのかもしれないな、と。思い返してみますとですね、遠い昔、まだわたしが浪人生だったころ、某大手予備校に通っていまして、英語の長文読解の授業とかを受けていたわけですよ。そうすると、講師が一所懸命「この関係代名詞が係るのは~」とか説明してたんですけど、そんなのは言わんでも分かるだろうにと思っていました。なので英語の成績がそれほど芳しくない時でも、長文読解は得意でした。マークシートの問題だったりしたら、もう長文読解なんてすぐ終わっちゃう、しかもあまり間違えない、そんな感じでした。あ、言っておきますが、別に当時も英語は得意じゃありませんよ。偏差値50以下の高校に行ってて英語なんて、と言うか英語以外も全てですけど、全国区の試験でいい成績が出る筈もなく。

 少し前にShiraさんが問題をお挙げになられた時、わたしは構造理解の助けになればと
车间工作的工人中[大部分]是妇女
车间工作的工人中[一半]是妇女
车间工作的工人中[占一半]是妇女
と書きましたが、こういうのも割りと得意です。もっとも中国語でこんなことすることは少なく、日本語を勉強している中国人から、分からない長めの日本語の文を聞かれて、日本語でこんな感じにヒントをあげることの方が多いのですが。
 ついでに、この時のもうひとつの問題(那时我们班有个女孩子的妈妈在食品店工作)の文の構造分析もakiraさんの老師のご回答を見ると合っていたようです。日本語訳に関しては現在akiraさんと意見交換中(※「クラスの女の子の母親が」なのか「クラスのある女の子の母親が」なのか。「ある」がないなら"有个"の意味がない。そもそもShiraさんは"有个"が気になっていらっしゃったのに、「女の子の母が食品店で働いていた」では"有个"の問題が解決できないのではないだろうか、とわたしは思っています)ですが。

 じゃ、構造分析ができれば意味が分かるかと言うと、そうは問屋が卸さない訳で、やっぱり知らない単語はどんなに考えたって知らない訳で、文全体の意味は掴めなくなるわけです。例えば「わたしのハジグラリグは右手です」という一文を見れば、文の構造は皆さんお分かりになれるわけで。「あーこの人のハジグラリグは右手なんだなぁ」と分かっても「で、結局何が右手なんだ? ハジグラリグって何だよ?」と思うじゃないですか。下手したら「わたしのハジグラリグはメキテガニラです」なんて言われちゃうかもしれない。これだって文字で見てるからまだいいですよ。意味は分からないけど「ハジグラリグ」が「メキテガニラ」なんだってことが分かりますから。「ワタシノハジグラリグハメキテガニラデス」なんて相手がいきなり言ったら大変です、いったい何の呪文なのかと思ってしまうかもしれません。

 そして、構造分析をする際に、語彙力はとても重要だという点も見逃してはいけません。「わたしのハジグラリグはメキテガニラです」の構造は一目瞭然ですが、「ワタシノハジグラリグハメキテガニラデス」だったら下手したら「わたしのハジグラリグはメキテがニラです」と理解してしまいかねません。「わたしのAはBです」と「わたしのAはBがCです」では文章の構造に大きな違いがあります。きちんと「わたしのAはBです」の形で理解するためには「メキテガニラ」でひとつの言葉だと分からないといけないのです。

 そういう意味では中国語の方が英語よりも構造分析が難しいと言えるかもしれません。漢字がずらずら並んでいるだけですから。未だによく覚えている構造分析が難しかった一文と言えば、前にも書きましたが、
早年间×××拜师学戏时,就十分勤奋,每天天不亮就起床,先生好炉子坐上水,然后~
この一文。久しぶりに見たら、すっかり忘れていて、一瞬戸惑ってしまいました。スラッシュを入れるにしろ、括弧で括るにしろ、単語を正しく認識できていないと、正しくない場所で文を切ってしまいかねません。

 語彙数と構造分析の関係は"互补"だと思います。「ワタシノハジグラリグハミギテデス」じゃ何が何だか分かりませんけど、「わたしのハジグラリグは右手です」というところまで分析できればあとは「ハジグラリグ」という語彙の正体を突き止めるだけですから。

 そんなこんなであまり理論的でなくダラダラ書きましたが、結論としては「語彙力がなくても構造分析ができなくても困る」ということで。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-02-21 19:51 | 勉強/学习/공부

20100221 狼图腾

 さて、読み始めましょうか。
 ↓こんなの見つけました。あー、英語の音声かぶせないで、字幕にしてくれればよかったのに、听不懂だよ……。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-02-21 15:58 | 勉強/学习/공부
 헉!헉!헉! この間計算してみたら34日間で3日間しか休みのないことが判明。その3日間の内の貴重な連休が明日からの土日だったのに。あ~、だのにだのに、非常事態発生で明日も仕事が。しかも5時半には家を出なきゃだ。むー、代休はいつだ?

 そして、読めるのか《狼图腾》?
[PR]
by johny_gee | 2010-02-19 21:17 | 仕事/工作/일

20100218 雪景色

e0085163_1910227.jpg
 朝、目を覚ましたら雪がじゃんじゃか降ってました。急いで着替えて外へ。「梅に鶯」なのか?

 それにしても、朝の降りっぷりならからして結構積もるんじゃないかと楽しみにしていたのですが、全然でした。아휴...

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-02-18 19:18

20100217 狼图腾

 ふふふふふ、何を隠そう、この期に及んでまだ読んでません。が、音声はもう何度も聴きました。土日に読むつもりです。音声で聴いていただけではよく分からなくても、文字で読めば「あー、そうか」とか「あーそう言っていたのか」とかいろいろあるでしょう。その辺を中心に書いていこうかなぁと。

 月曜日にアップ出来るかなぁ……。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2010-02-17 22:19 | 勉強/学习/공부