けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

20090720 夏と言えば②

e0085163_814392.jpg
 韓国で夏と言えばやっぱり冷麺かしら。写真のも冷麺は冷麺だけれども、こちら釜山名物ミルミョンと呼ばれる冷麺。ミルミョンの解説はココが詳しく。ソウル周辺にしか行ったことがない人は韓国に何度も来ていても知らない食べ物なのかも。
e0085163_831832.jpg 本家ミルミョン専門店。
 以前ソウルで冷麺専門店とのぼりを掲げているお店に入ったら、いた3組のお客さん全員が定食みたいのを食べていてびっくりしたけれど、このお店ではお客さんもみんなミルミョンを。
 「ミルミョン一つ」と注文したら「普通のですか?」と。何が普通で何が普通じゃないのか分からないのでとりあえず「はい」と。ところが後から来る客来る客みんな「ミルミョンコッペギ」と注文している。なんだコッペギって。確かに壁のメニューを見ると곱배기と書いてある。何が違うのかと注意して見ていても出てくるのはわたしと同じく麺と漬物とはさみだけだ。
 それにしても、このミルミョン、たったの2500ウォン。日本の高めのカップラーメン並じゃないか。安すぎ。

곱배기は大盛りでした。辞書で見ると2倍の量を盛ると書いてあるので二玉分になるのでしょうか。大盛りでも3000ウォン。安っ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑食べてみたくなりました? 是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2009-07-20 08:52 | 2009夏@韓国