けい。冬に桜の咲くところ出身。体内に7本のねじを持つ。2度の中国留学経験を持つ。中国語とその周辺をつれづれなるままに。


by johny_gee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

20090119 某大学自習室へ

e0085163_22172785.jpg 月曜日は釜山南区図書館が休館日なので、近所の某大学へ。博物館と書いてある建物(元々水産大学だったそうで、漁業関連のものとかが展示してありました)の4階がなぜか自習室(閲覧室)。
e0085163_2218094.jpg 夕ご飯でも食べに行ったのか(撮影は午後6時ちょっと前)、写真手前の方は荷物だけで人はいませんが、ほぼ全席埋まってみんな一所懸命勉強していました。そう言えばここの閲覧室は男女別ではありませんでした。
■勉強メモ
 弓削俊洋 『中国の漫才<相声>と風刺性』『封印された漫才--相声「統一病」と作者何遅の受難』
 蒋慧明 《相声(中国国粹艺术读本)》部分

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
↑ランキングに参加しております。情報が役立ったと思われましたら是非ワンクリックお願いします。
[PR]
by johny_gee | 2009-01-19 22:37 | 2009冬@韓国